このブログがランキング何位か見てみる



2016年06月08日

生きてるYO


ん・・・? そりゃ息してるんだから生きてるYO!


死んでなかったら生きてるYO。


あれだねぇ。長い月日とともに「ピューと吹くジャガー」も終わっちゃったねぇ。大分前に・・・。


今は「フードファイタータベル」やってるYOね。びっちぇる頑張れ。俺も頑張ってっからYO。


ってかハマー出せYO



少年ジャンプ、電子化サイコーだYOね。


もちろん今だに愛読してるさ。


周りからは”まだジャンプ読んでんのかよ”的な空気を感じなくもないけども。


だからといって隠すつもりもねぇ。


”自分を恥ずかしい”だなんて一度も思ったことなんかないんだYO。


ってか「少年」ってつけるからややこしんだよ!


少年とか青年とかヤングとかつけないでさ、


ジャンプジャンピオンジャンピエールとかにしてくれたら恥ずかしくないんだYO。


・・・あ、今の恥ずかしいはあっちの意味だからね。


恥ずかしいなんて思ったことないから。



つかさ、ほぼ10年ぶりに書く事コレ!?  みたいなとこはあるYOね。


でも俺ってさ、やっぱブレない男だから。


今でもサクセス夢見てるYO。


あー年金まだかなぁ・・・。



とりまジャンプ+でも読むわ。


これ毎日無料更新で読めるから。


「フードファイタータベル」もこれで読めるから。


「とんかつDJあげ太郎」はジャンプ+でも最初から注目してたから。


次回、「オレは消費者側なんかにはならない! オレはユーチューバーになるんや!」の巻

posted by ピヨちゃん at 22:31| 沖縄 ☔| 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

黒豚野郎、危機一髪!

YOっ! 久しぶり。

みんな随分待たせちゃったね。



もう人気ブログはつらいYO。

ブログ書いてない間も沢山のコメントがよせられてたんだYO。



"毎週楽しみに読んでいます"とか、



"カッコイイキャラを出して下さい"とか



"主人公に憧れます!"とか・・



みんな沢山の声援ありがとう!

読者の声が何よりの作品の励みになるYO!



では早速前回の続きから。

えーと・・確か"バリュー株を買え"とか、"みんな同じ銘柄に辿り着く"

とか言ってたんだっけ? 拙者。



まあ・・ソコはどうでもいいYO。

いや、どうでも良くは無いけど・・・

うん、でもどうでもいいYO!



つまりはみんな買う株は上がるからいいんだYO。

まあデイトレには向かないかもね。

寄り付きで初っ端値上がりする確率高いし。

でも長期的には上がるハズだYO。



ではここらへんで僕のスゴイ所みせちゃおうかな?

まあ大した事ないんだけど・・



poto.jpg



7月に書いたブログの"仮想株日記だYO。"で仮想株を買った時のものだYO。

僕が選んだ銘柄は全部うなぎのぼり!

約5ヶ月間、4銘柄あわせて100万ちょっとの投資で、

なんとプラスの30万!



まあ月に換算すると6万程度だけどね。

実際には5ヶ月も寝かせるつもりはないけど、

とにかく僕に株の才能があることがこれでみんなにもわかったと思う。



むしろ僕が選べばその株が上がるっつーか・・



まあ僕もこのまま埋もれてる男じゃないとは思ってたけどね。



同じ年代のサラリーマンは年収500万もいかないだろうね。

かたや僕はもうすぐ年収1千万の男さ・・。



むしろ僕に1千万の価値があるっつーか・・・



アレかな・・?



株で成功した人が本とか出してるジャン?

アレって出版社のほうから話し持ちかけてくるのかな・・?



ああモウ・・・

サクセスがまとわりついてきてウザイでござるYO・・ホント。

posted by ピヨちゃん at 05:16| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

続・星の金貨。

前回の続きだYO。



さてさて、

証券所がコンピュータ化された1999年から株取引はどんどん増え、

2000年頃は一日あたりの総出来高が10億株に満たなかったものが、

今や一日あたり30億株を超える勢いだそうだYO。



ネット証券が登場し、株取引が容易に出来る環境になったのが大きく影響しているみたいDAね。

では最近になって急激に増えている株人口は一体どんな人たちなのか?



きっと僕みたいな人たちなんじゃない?



前回述べたYOにネット上でのツールの充実が著しく、

初心者でも簡単にゴールデンクロスなど、

買いや売りのシグナルをスクリーニング出来るようになった。



カブドットコム証券などは、ボタン一つでお勧めの銘柄を抽出できる。

前回紹介した"NUBO"も同じような機能がついている。



僕はZAIという株の情報誌を愛読してるが、

銘柄の選び方は他の雑誌を見ても一緒。



"バリュー株を狙おう"

"割安株を買え"



そしてスクリーニングの検索条件も数値までご丁寧に書かれている。



これらに書いてある通りスクリーニングすれば、

おのずとみんな同じ銘柄を抽出することとなる。

かくいう僕もこれにならってスクリーニングしている。



前述の、ボタン一発でお勧めの銘柄を教えてくれるツールだって、

当然みんな同じ情報を手にすることとなる。



"バリュー株"という文句に誘導され、

またはこれらの予想ツールを使ってみんな同じ銘柄に辿り着く。



するとどうなるか?



実際にこれらのツールを使って、そこから抽出された銘柄を数日間検証してみたYO。



・・でも疲れたからこの続きは明日書くYO。



・・ん? なんだい?



まじめに調べてるじゃないかって?



まあ・・ホントは株を買う気なんてサラサラ・・ほにゃららら・・。


posted by ピヨちゃん at 02:49| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

星の金貨。

今日はまじめに株の話をするんだYO。



以前、"ストックナビ"を紹介したYOね?



あれからほぼ半年。

株に関するツールはすごい勢いで進化しているんだYO!



では、あらたに見つけたツールを紹介していくYO。



まずは"NUBO"。

コレのスゴイ所は戦略マップといって、

*日後に株価が*%上がる確立、下がる確率がグラフでひと目でわかるんだYO。



使い方としては、

ある銘柄が、翌日に株価が3%上がる確立100%、5%まで上がる確率は60%とする。

反対に、2%下がる確率100%、5%まで下がる確立20%だったとするYO。



翌日株を売ろうとする場合、

もし株価が2%まで下がったとしても、

これは100%の予想がでているのであわてて損切する必要はない。



逆に株価が3%まで上がったのなら、

そこを天井と考えて売ることが出来るんだYO。



とまあ、売り買いのタイミングの目安とすることが出来るんだYO。

一見すると、超当たる予想ソフトみたいだYOね。

僕は実際このソフトで数日間いろいろと検証してみたんだYO。

さてその結果は・・・



次回を待つんだYO!



ではもう一つ。

以前"ストックナビ"でスクリーニングをやっていたんだけど、

アレは広告が頻繁に出てきてうっとおしいんだYO。



で、見つけたYO。



ヤフーやライブドアだとスクリーニング機能がなかったりするんだけど、

僕が申し込んだEトレード証券のHPのツールで、

簡単にスクリーニングが出来るんだYO。

でもログインしなきゃいけないけどね。



まあ灯台下暗しだったんだけど、

でも証券会社やポータルサイトの株に関するツールが、

この半年でも、かなりの勢いで充実してきてるんだYO。



楽天証券ならRSS機能が、

Eトレードは豊富なツールが、

ライブドアは・・

ツールが少ない変わりに、手数料が業界最安値などなど。



というわけで、これらのツールを使ってどんな戦略をたてたのか!?



・・気になる?



気になるんだろ・・?



タイトルがなぜ"星の金貨"なのか・・。


posted by ピヨちゃん at 10:26| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする